冬の日

今日はとても寒くて
カンザと家でお絵描きをしていました。
10時ごろにお腹がすいて、
一緒におむすびを作って食べました。
そしたら、頂き物のおもちがあることを思い出しました。
c0085630_2333264.jpg

おもち、食べる~?
うん、食べる食べる~!
c0085630_236912.jpg

少し焦げましたが...
ぺろりと食べてしまいました。
そうするともっと何か食べたくなるのです。
そして、次なるおやつに昨日のお鍋の残りだしを
使ったお好み焼きを思いつきましたが、
キャベツがありません。
野菜室には人参がコロリ。
カンザが一生懸命すりおろして...
c0085630_23123582.jpg

にんじんお焼きになりました。
c0085630_23214073.jpg

お店のスタッフの叔父さまが栽培、製造されているゆず酢をかけて食べました。
ゆず酢、四国ではなくてはならない調味料だそうです。
もとがお鍋の残り汁を使っているので、ゆずの風味がよく合いました。
そこへ醤油が加わると、味がとたんに変わってしまうので、
私はゆずのしぼり汁のみであるこのゆず酢が大好きです。
ちなみにお焼きの粉には米粉を使いましたよ、お米屋ですからね♪
c0085630_23153855.jpg

ただ、こういう類のものはとてもあわただしくて、
焼いては食べて焼いては食べて、
終わったときにはなんだかほっと一息つきたくて、
そうだ、朝の残りの玄米お粥食べようかって、
温めなおして食べました。
c0085630_23234767.jpg

そうしているうちに、正午の鐘が聞こえてきました。
気が付けば私たちはお腹がいっぱい。
そして私たちの赤ちゃんは...
c0085630_2330571.jpg

あれま、泣いてる!
泣いてる顔もかわいいと、もっと近くで撮ってみようと
カメラを向けると、
c0085630_2333413.jpg

とたんにごきげん。
そんな冬の一日。
外を見ればなるほど、雪です。
c0085630_23352612.jpg

by o-beikokuten | 2010-01-13 23:35 | つれづれ
<< とんど ♪Spring concert... >>