雪が降りました

今朝目覚めると
窓辺から差し込む光が
いつもより白く輝いていました。

ゆき?
え、
ゆき?

雪やって~!
ゆきゆき、どこどこ??
シャー!(カーテンを開ける音)
ガラガラ~(サッシを開ける音)
がたんがたん(戸袋を開ける音)
ぴゆー~(冷たい氷のような空気が入ってくる音)
ひゃっほー♪(子供たちの歓声…)

風情もなにもありませんが、
こんな感じで我が家の朝が始まりました。
赤ちゃんは…おにいちゃんたちがサッシを開け放ったために
冷え切った部屋で文句も言わずに外を眺めています。

雪が降ったといっても、車の運転に困るほどになることは
まずありません。
ちょっとした雪の日の気分が楽しめて、子供たちにはちょうどいいようです。
ほらほらそろそろ泣き出した。
c0085630_11364613.jpg

しばらく子守をお願いします。
c0085630_11371818.jpg


c0085630_11401638.jpg

高野ぼうきにも雪が降り積もり、
まるで冬の花火のようでした。
c0085630_1141426.jpg

蔵のほうへは小鹿田焼のマグカップが新しく入りました。
by o-beikokuten | 2010-02-06 11:35 | つれづれ
<< 百人一首大会 バスの旅 >>