夏休み

先日はさみしい事件のことをつい思ったままに書いてしまいましたが、
こちらはこちらで、毎日忙しく楽しい夏休みを送っています。

この何年かは仕事のことで精一杯でしたが、
去年赤ちゃんも誕生し、今年は生活も落ち着きを取り戻し、
もしかしたら一生で一番幸せな日々を送っているかもしれません。

朝はこどもの元気な笑顔と共に目が覚めて、
一緒に水遣りをしたり洗濯物を干したり、
いろいろな実験やお料理に挑戦してみたり…。
こどもたちが通う寺子屋で読み聞かせや宿題の先生をしてみたり歌を歌ったり、
青い空を眺めながらこどもたちと思いつくままに句を詠んでみたり…。

あるときは料理研究家、あるときは博士、
またあるときは女優か歌手か。
力ありあまる男の子たちやもうすでに深い精神世界を隠しもっているであろう女の子たちを相手に
ときには心理学者になってもみたり…。
自由自在にいろいろな人になれるお母さん業に明け暮れる毎日です。

寺子屋では今アラビアンナイトを毎日読んであげています。
アラビアふうにストールを巻いて、そうするとお話が始まるよっていう合図です。
腕にはキラキラ光るブレスレットを幾つもつけて、
ページをめくるたびにきらりと、
こどもたちの目にとまるように仕向けています。
女の子たちは、本当の宝石だと思ってうっとりと眺めてくれます。
夏休みの最後に、腕からブレスレットをはずして、
ひとつひとつ、女の子たちにプレゼントする予定です♪
by o-beikokuten | 2010-08-04 21:55 | つれづれ
<< 夏休みの終わりに 虐待 >>