うとろぎ

古家の辺りは
古くはうとろぎの里、と呼ばれていました。

近くに空木城跡なるものがあります。
空木と書いてウトロギと読みます。

そして、
空木は、ウツギ、とも読みます。

ウツギは木の幹の中が
空洞になっています。
中が空っぽの木で、空木。

そんな空木が
この里山にたくさんあるはずだと思い、
探してみました。

いつも通る道をふと見上げると、
ピンク色のきれいな花の咲いた木を見つけました。
どうやらイワウツギという木だろうと
思われます!
c0085630_21571216.jpg

ただ、
イワウツギの開花時期は5月。
しかし、今は9月。
う~ん…。

かわいそうだけど、
枝の先を切ってみると…
c0085630_21482313.jpg

うーん、ピントがずれています…。
しかし、うっすらと丸い円が見て取れます。
この枝がもっと太く成長したら
丸い空洞になりそう…?

そして葉っぱもイワウツギな感じです。
c0085630_21552338.jpg

少し離れたところには、
同じ形態の木に、
実がなっていました。
c0085630_2232354.jpg

今は実のなる頃のなずなのです。
ということは
やはりイワウツギだと思われます!

花が咲いていたのはたったひと房だけ。
ということは、
狂い咲きだったのでしょうか。
私に見つけて欲しかった、のね。
来年の、
花の咲く頃が楽しみです。
by o-beikokuten | 2006-09-21 22:10 | いきもの
<< 出土 稲刈り >>