稲刈りその後

天日干しにしていた稲は、
幸いにもお天気続きで
数日で乾きました。
またもお隣さんのご協力により、
稲刈り機を使って脱穀することになりました。
バケツ苗の稲もご一緒に~。
c0085630_2141290.jpg

脱穀されたお米は
まだ籾つきです。
c0085630_21424994.jpg

籾を籾摺り機で玄米にします。
c0085630_21463039.jpg

c0085630_21472397.jpg

c0085630_21453358.jpg

そしてこのたびは白米に精米。
また
まぁ~るいもの、登場。
c0085630_21505674.jpg

蓋を開けると
おいしいごはん!
c0085630_21514031.jpg

by o-beikokuten | 2006-10-02 21:43 | たべもの
<< 北側の納屋 秋はキニケリ >>