しめ縄作り

古家の地域では毎年
しめ縄作りが行われます。
私ものぞきに行ってみました。
c0085630_2075098.jpg

まずはわらを選別し
木槌でたたくのだそうです。
こうするとうまくわらが
くたっとなって、
扱いやすいそうです。
c0085630_2010129.jpg

束にしたわらを二つに分けて
c0085630_20133398.jpg

ねじりながら縄にしていきます。
両手をすりすりとこすり合わせるのですが
その高度な技に感心するばかりです。
c0085630_20173327.jpg

そしてあれよあれよという間に
くるくるっとこんなのが出来上がりました。
c0085630_20231367.jpg

わたしは…、
あまりにあまりな出来なので、
くるっと巻いてリースふうに…、
したかったのですが、
なにがなんだか分からない物が出来上がりました…。
c0085630_20283492.jpg

上手な人が作ると
こんなふう…。
c0085630_20301959.jpg

遊んでばかりかというと
そうではありません。
みなさん真剣です。
c0085630_20321998.jpg

お宮に飾るしめ縄。
さすがに立派です。
c0085630_20342743.jpg

年内に門松作りもあるそうですが、
こんなふうに新年を迎えるなんて、
いいですね。
ちなみに、これは父ちゃんが作った縄。
まあ、私よりは上手なことは認めましょう。
c0085630_2037987.jpg

ほんとにただの縄だけど、
ほんの一輪咲くだけで
とたんにうれしくなりました。
c0085630_20432150.jpg

by o-beikokuten | 2006-12-26 20:47 | つれづれ
<< 除夜の鐘 切手を貼った贈り物 >>