カテゴリ:つれづれ( 70 )

竹垣新調計画

冬休みもあと一日となりました。
こどもたちは、早く学校へ行きたくてうずうずしています。

この冬の間に、裏山の竹を100本ほど
切り出す計画を立てているので少しずつ始めました。
c0085630_2056318.jpg

今年はお店の竹垣を新調しようと思っています。
もう5年たちますので、ずいぶんと色あせて、
虫食いも目立ちます。
c0085630_20571895.jpg

完成まで長くかかると思いますが、気長に取り組みたいと思います。
c0085630_20595082.jpg

これは、とりあえず、何にもしていない、畑。。。
c0085630_2104813.jpg

これは、今日やっと仕上げた年賀状。。。
新年のごあいさつというより、年明けの報告という感じです。。。
こんなふうにのろのろと始まった2012年ですが、
変わらずよろしくお願い致します。
by o-beikokuten | 2012-01-08 21:03 | つれづれ

キャンドルナイト

兵庫県立大学キャンパスツリーさん主催の
キャンドルナイトへ行ってきました。
c0085630_21185620.jpg

テーマを決めて灯りでいろいろな表現をされていて、
それぞれに個性があって見ごたえがありました。
c0085630_21191175.jpg

灯りを演出する素材も、木あり、紙あり、ビンあり、
そしてカメラの三脚、網戸、そしてなんと鍋蓋あり!
フライパン用のガラスの鍋蓋をうまく使って
作品を作ってあったのには感心しました。
顔見知りの学生さんや卒業生のかたにお会いできて、
楽しかったです。

さて、昨日のもらいもの。
c0085630_21242322.jpg

子供からは通知表三通、
お友達からはヨーガンレールのクッキー。
c0085630_212618.jpg

出産の内祝いで頂きました。
包装もシンプルかわいい。
米粉でできていて、砂糖、たまご、乳製品なし。
そしておいしい。
このようなクッキーを時々友達に焼いてもらいますが、
こうして製品化されているのを見ると、
さすがヨーガンレールさんだなあと思います。
リッチなクッキーもおいしいですが、
このような味がさらに広がればいいのになあと思います。
保育園でもこんなお菓子を出してもらいたいな。

今日はお部屋の大掃除をしました!
家の中がばたばたなので、
しあこのお昼寝がてら、長男をバッティングセンターへ連れて行きました。
c0085630_2133271.jpg

カキーンと気持ち良さそう。
帰りの車でしあこはぐっすりお昼寝。
掃除はサボれるし、長男には好かれるし、
良い午後でした。
次男と三男はお掃除のお手伝い。
今日は大掃除前半戦。
まだまだ続きます。。。
by o-beikokuten | 2011-12-23 21:38 | つれづれ

ある一日。

協力している育児サロンで、
第三回目のお習字レッスンがありました。
新しいお友達が一組増えました☆
紙芝居をしたり、
お絵かきをしたり、
a0208706_21195916.jpg

あれれ、お母さんのまねをして、筆でもお絵かき^^;
この日のお菓子はユキコさんによる平飼いたまごのふわふわシフォンでした。
a0208706_21285530.jpg

気付いたときには、もう食べたあと…。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次回のお習字レッスン4thは
*2012.1.13(Fri.)10:00~12:00
*お母さんはお習字をしながらティーセット
*お子さんはボランティアによる託児と軽食
*参加費¥1.500
*予約制です
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


お店に帰ると、ご近所さんからお餅つきのお誘いが♪
c0085630_21383217.jpg

c0085630_21392321.jpg

おいしそうに出来上がりました。
c0085630_21395797.jpg

具沢山のお汁とお漬物を添えると立派なごちそうに!
c0085630_21404054.jpg

お店を抜け出してお手伝いに行ったわけなのですが、
もちろんスタッフのみんなにはつきたてのお餅をプレゼントしました!

翌日はスタッフのお子さんのピアノの発表会がありました。
お菓子作りの大好きなお友達にお願いして、
プレゼント用のお菓子を焼いていただきました~♪
c0085630_21431893.jpg

・きな粉の胡桃ボール
・ココアの胡桃ボール
・キャロットケーキ
・ミニさつま芋タルト   が入っています。
もうすぐクリスマス…
c0085630_214598.jpg

こんな袋においしいお菓子が入っていたら…、
きっと子供たちも喜んでくれたでしょうね☆
by o-beikokuten | 2011-12-18 21:34 | つれづれ

クリスマスコンサート

今月のお昼のコンサートは、
高島さん/オカリナ、フルート、うた
松崎さん/キーボード
山田さん/チェロ
によるクリスマスコンサートとなりました。
c0085630_21393148.jpg

高島さんたちによるコンサート、次回は2月8日です。
今回は12月ですのでクリスマスがテーマでした。
次回は2月。
テーマは何が良いでしょう…。
バレンタイン!?

1月のコンサートは田中洋子さんのオカリナユニットです。
1月12日です。
お楽しみ頂けたら幸いです。

先日、おいものおじさんが、くわいを掘って持ってきてくださいました。
c0085630_21455898.jpg

独特な味がするくわい。
このくわいは吹田くわいと言って、小さい種類のくわいだそうで、
小さいだけに食べやすいです。
これを抹茶の衣でおめかししてさっと揚げてみました。
c0085630_21444645.jpg

その他に、山下農園さんの生かぶら。
初めは胡麻和えにでもしようと思っていたのですが、
生のままのほうがさっぱり食べ易く、
味も、まるで果物を食べているかのように甘く、とろけるような味と食感。
これが、かぶ!?
と目からうろこのかぶなのです。
それに、姫路れんこん。
そして、紫芋とオレンジ芋のサモサ。
先日練習したのを披露する機会がありましたので、
ちょこっと写真を撮っておきました。
その他に、山下さんの人参揚げもしました。
c0085630_21575221.jpg

今日はお客さまに差し入れで、手作りのスイートポテトを頂きました。
c0085630_21545297.jpg

やっぱりおいしいスイートポテト!
いろんな種類のさつまいもをスイートポテトにして
ランチのデザートにするというのも、いいなと思いました。
by o-beikokuten | 2011-12-15 21:36 | つれづれ

追いつかない…

こんばんは。
またブログ更新が滞っていますが、
書き残したいことがたくさんあるのですが、
なかなかブログにまとめられない日が続いています。
日曜日の朝ごはんのひとこま、
コンサートへ友達と出かけてその後お茶を飲みに行くという
私にとってはめったにない夜遊びのこと、
知り合いのギャラリーへガラスの作品展を見にいったこと、
オカリナの練習のこと、
今日はインド帰りのお友達がインド仕込みのカレーを
作ってごちそうしてくれました。
また、写真なども合わせてご報告いたします。
by o-beikokuten | 2011-12-05 21:41 | つれづれ

今日という日。

今日は、わたしにとって、少し、特別な日でした。
特別な日、という響きの通り、
わたしにとって、良い日でした。

子曰く、之(これ)を如何(いかん)、之を如何と言わざる者は、
吾これを如何ともするなきのみ。

先生が言われた。
「これはどうしよう、これはどうしようと、
常に自分に問いかけないようなものは、
私にもどうしようもない」

どうしよう、と悩むことから始まって、
悩んでぐちぐち言うのではなく、
損得勘定を抜きにして、
正しい道とは何かを学ぶ姿勢を常に持っていること、
それって素晴らしいことだなあと、
体感できたのが、今日でした。
by o-beikokuten | 2011-11-29 21:33 | つれづれ

お習字レッスン

今日は協力している育児サロンでの
第一回目のお習字レッスンでした。
a0208706_2112353.jpg

お習字は小学校以来で、というかたもあり、
ちょっとドキドキのスタートでしたが、
筆を持つとなんのその、
心がすうっと落ち着いて…
みなさんとっても優雅な筆さばきでしたよ。
a0208706_2193241.jpg

字を書く、筆を持つ、ということは
集中力や我を省みることなどに良いと聞きますが、
子育てママさんにとっては、
こころ洗われる貴重な時間ということになりそうです☆
a0208706_2110117.jpg

こどもたちはその間、
a0208706_21102119.jpg

クリスマス飾りをつけたり、
ご飯を食べたり。
a0208706_21112894.jpg

お母さんたち、なかなか上手でしょ。
c0085630_21234321.jpg

レッスンのあとはユキコさんの焼リンゴのシナモン全粒ケーキでした。





ところで、あさって27日sunは映画玄牝(げんぴん)の上映会です。
姫路 魚町 ファブ・スペースにて 1時、3時、5時、8時 の4回上映があります。
詳しくはこちら(clik!)をご参照下さい。
私の友人が自主上映を主催しています。
きれいな目をしたいい青年です。
映画のテーマは、いのち、です。
チケットまだあります。
c0085630_21433676.jpg

by o-beikokuten | 2011-11-25 21:26 | つれづれ

のし紙

今日は知り合いのご夫婦とそのお友達がお店に来てくださいました。
ふとん屋さんなのですが、先日市の技能功労賞を受賞され、
それに関する内祝いの品をお買い求めに来られました。
お店ではお箸をたくさん取り扱っているのですが、
送る方々の顔を思い浮かべながら丁寧にお箸をお選びになり、
さあ、それからが、私の出番です。
贈り物ですから、心を込めて、そして、記念のものですからシャキっと、
お包みするべく、しかしあまり長くお待たせしてもいけないので、
内心でははやる気持ちを隠しながら、
手を動かしました。

そして、問題は、のし紙です!
お店では京都離背の素敵なのし紙を使っているのですが、
失敗したからと言って次々に書き直すわけにもいきません。
しかも、そんなときに限ってお客様が立ち話に、
作業中の私の前へ立ち止まります。
見た目は笑顔で、軽口をたたきながらも、
こころの中では、えーい!ここは一発勝負だ!

そして三枚書いて無事終了。
は~っとため息。
毎日毎日来る日も来る日も、お品書きを手書きするために
筆を持って書いてはいるのですが、
いつになってもこののし紙と祝儀袋の文字だけは、苦手です。
だから今日も朝に何度も練習してからお店に行きました。

どうも私はお習字の基礎がなっていないので、
楷書の美しい文字というとおっかなびっくり、うまく書けません。
それで、角を丸くしたり、はらいやはねに個性を出したり、
自分の手が気持ちよくなるようにして
なんとか体裁を保つという書き方です。

お店の離れでは週に一度、書道の先生が教室を開催して下さっていますが、
本当は私も習いたいです。
週に一度、何年か積み重ねたら、また違う世界が広がりそう。

今日はなんとかお客さまに満足していただいて、ほっ。
写真は…もちろんそんな余裕はありませんでした。
c0085630_23403246.jpg

この写真は以前、スタッフ用にラッピング案として携帯撮影したものです。
いざというときにあせらなくてもいいように、
いろんな包装の仕方をまとめとかないといけないなと思ったのでした。

明日は私も協力している子育てサロンでお習字レッスンがあります。
お母さんの知的向上心を応援するべく様々なお稽古やお話を
ボランティアの方を講師に招いてお母さんに受講してもらいます。
その間、子供たちはボランティアの方と遊んだりご飯を食べたりしてもらいます。
受講生のお母さんも、何か特技があれば次は講師役になってもらってもいいなあと思います。
知識や技能、優しさの循環型サロンにしたいと思います。
by o-beikokuten | 2011-11-24 23:38 | つれづれ

しあこその後。。。

今日も4番めの子が不調なため、おうち生活でした。
部屋の片づけをしたいのですが、
ずっとくっついていないとご機嫌ななめなので、
あ~散らかってるなあ~と思いながら
一日家で過ごすのはストレスたまります…。
とは言えもうどうでもいいやと思って一緒にぬくぬくする時間は
私の性に合っていて、
でもそうするとやはり罪悪感がわいてきて…。

午前と午後に2回お昼寝をしたちびちゃんは、
夕方になるとやっと少し元気になってきました!
ここぞとばかりに三兄弟を総動員して
部屋の片づけを。

今までちびちゃんとだらだらしていたのに
急にさあやるぞ!
と言われて、ついてきてくれる三兄弟が
ちょっと不思議。
いつも気まぐれで子供を振り回してしまうのに、
どうして私のことを慕ってくれるのかなあ。
それを考えると、親としての責任を感じてしまいます。

お父さんは、今日一日仕入れで遠出していて、
本当は一緒に行くはずだったのに、
ちょっとそれも残念。

今日も一日無事に終了。
めっきり寒くなってきましたね。
うちでは、男子はみんな寝袋生活です。
布団の上げ下げも大変だし、ホコリもいやだし、
その点、寝袋は楽ちんであたたか!
-14℃まで大丈夫と書いてあります。
秋なんかは寝袋では暑すぎます。
ちなみに、布団の取り合いもないし、平和なのです。
みんなミノムシみたいに静かに寝ています。
私とちびちゃんは、ふかふか布団で寝ていますzzz
みんなの希望に沿うようにしたら、こうなったというだけのことなのですよ。
c0085630_23341941.jpg

by o-beikokuten | 2011-11-23 23:32 | つれづれ

かぜひきさん。。。

土曜日から4番めの長女が発熱。
39度の高熱が続きました。
昨夜からは咳がひどいので、病院で咳止めをもらいました。
どうも、原因はRSウイルスというもののようです。
かわいそうに一日中、とろんとしたおめめで
うつらうつらしています。
自分でも不安なのか、抱っこしていて、と一日に何度も言います。
いつもは一重まぶたなのですが、こんなときには二重まぶたになっていて、
熱で頭が変に冴えているのか、目はとろんとうつろなのに、
しゃべることと言えば妙に的確で、はきはきしていて…。

うとうとしていたのにいきなり目をぱっちり開けて、
オトーサンは~?
オシゴト~?
フーン、そーかー。
しあちゃんも、行きたいな~。
そしてまたうとうと。
するとまた、
オトーサンは~?
オシゴト~?
フーン、そーかー。
キンコンカンコン(村の5時のチャイム)なったらおうち帰ってクル~?
そしてまたうとうと。
ずっとずっとこの会話が続きます。

ほんとに、なんだか、面白くかわいい生き物です。


土曜日は、田舎暮らしの集い、に少しおじゃました。
田舎で暮らす人、また田舎で暮らしたい人が集まって
情報交換をしたり、手作りなどを楽しんだりする集まりです。
いろいろな意味で、意義深い集まりだなあと思いました。
会場に隣接するゲートボール場、宍粟杉と思われる木製のアーチが壮観でした。
c0085630_2383064.jpg


そのあとはたつののアートプロジェクト「刻の記憶」へ行きました。
c0085630_2391241.jpg

こどものワークショップ出席のためです。
長男は家で友達と遊ぶ約束をしていたのに
このワークショップへ私が連れて行ったものですから少し
ご機嫌斜めでした。
↓おそろいの服をきた3人がうちの三兄弟です。
c0085630_2395978.jpg

でも少し助かりました。
ワークショップでの題材が、「龍」のコラージュだったのです。
うちの子供たち、たまたまなのですが、龍がとても好きなのです。
というとなんだか変ですね^^;
いつも龍の描き合いっこをしていて、
「お母さ~ん、この龍の中で、どれが一番かっこええ?」
と真顔で聞かれることしばしば。
それはそれでいいのですが、当日、妙にリアルな細部までこだわった龍の切り絵を
している姿を見て、するとなんだか子供らしくないような気がして、少し周りの目を
意識してしまいました…。
他の子たちは画面いっぱいに大きな動物を貼って、色とりどりに色紙を
貼っているのですが、うちの子達はスマートな龍を三匹白い台紙に飛ばして
風神雷神図に出てくるような雲を飛ばしたり、
しぶーい色の天空を貼り付けたり…

長男は白と青だけで仕上げ、
次男は白と赤と灰色と黄色だけ、
三男は白と赤と青のグラデーションだけ。

先生役のアーティストさんは、長男の作品を見て、
「うーん、もうすでにデザイナー、やな。」
とうなずいて下さっていましたが、
親の私的には、やる気のないだけのような気もし、
肝心の作品は、写真に撮ってきていないので、残念。
また会場へ行くことがあれば写真撮って来ます。


アートプロジェクトの会場は古い醤油蔵です。
みなさまも良くご存知のヒガシマル醤油さん。
使われなくなった建物をアートで蘇らせた記念すべき「刻」なのです。
古い建物というだけで、伝わる何か、がありますよね。
c0085630_23103056.jpg


しあこの看病がありますので、今日はこの辺で。
写真、また改めてアップしますので、またお訪ね下さいね。

by o-beikokuten | 2011-11-22 23:08 | つれづれ