カテゴリ:つれづれ( 70 )

赤ちゃんびより。

今朝は、近所のお友達のところへご機嫌伺いに行きました。
2人目の赤ちゃんが生まれたので、そのお祝いを兼ねて…。

新生児は、やっぱり小さい!
かわいい!

2人目だからおっぱいが足りすぎなのか、
寝てるとすぐに吐いてしまうのだけどどうしたらいいのかな…、
と言うので、いろいろお話していたら、
そろそろ授乳の時間になって、
そうだ、もしかしたらゲップをきちんとさせていないのかもということになり、
ゲップの出し方を2人でああだこうだとやってみて、
すると赤ちゃんが

ゲプッ。。。

わあ、出たね~、
これからこうやればいいんだね~
なんてやってました。
c0085630_2264870.jpg

おいしいお茶とマカロンみたいなお饅頭をごちそうになりました。
c0085630_22112588.jpg

これは昆布の寒天菓子。
初めての味で、おいしかったです。

お店に帰ると、今日はヨガ教室の日で、
離れの入り口にたくさんの靴が。
どれどれと私ものぞいてみると、
c0085630_2214321.jpg

またまた赤ちゃん!
マタニティーヨガクラスの方々が出産を終え、
今日はお子様連れで親子ヨガだったのです。
そのあとおむすびを食べながら話に花が咲きます…。
c0085630_22153256.jpg

昼過ぎから相生市へ、
お誘い頂いた集まりに行ってみると、
またまた赤ちゃん勢ぞろい。
今日は何人の赤ちゃんを抱っこしたかしら~。
そこで相生名物ど根性大根の大ちゃんイラストをお書きになったみやざきあゆみさんにお会いしました。
c0085630_22181816.jpg

いろんなお話を伺えて、また話せて、とっても楽しかったです。

今日は三男のお友達が家に遊びに来ていて、
「かんちゃーん、おもちゃないん~!?」
と友達が言うので、
三男カンザは、
「あるで、動物とか、けん玉とか、あ!粘土する!?」
などと精一杯のおもてなしをしていて涙ぐましかったと、父いわく。
うちは家が狭いし、こどもが多いので逆におもちゃが少ないのです。
c0085630_22293827.jpg

ぞうさん。
このあと水に浮かぶアヒルを作り、
仕上げはくじら。
「絶対に誰もさわるなよ。」
と言い残してお風呂に入り、
お風呂のタイルでのんきに、ひとりあみだくじをしている間に、
次男が粘土の作品を つんつんいじいじ…。
お風呂から出てきたカンザ、それを見て怒る…。
と、毎度のパターン。

何はともあれ今日も楽しく無事に過ぎ行く一日。
by o-beikokuten | 2011-11-18 22:21 | つれづれ

あじさいのリース

昨日はおでんの仕込みのお手伝いでした。
c0085630_21321278.jpg

ちゃっちゃと終わり、
c0085630_21324591.jpg

ものの一時間ほどで終了。
たつののアートプロジェクト開幕レセプションで使われるそうです。
c0085630_21341660.jpg

このプロジェクト,
私はメインスタッフではありませんが、
19日に子ども向けのワークショップに3兄弟が参加し、写真撮影があるのと、
24日に監視員役ボランティアが割り当てられています。
初めての試みだそうで、どのようなものになるか、楽しみです。

今日は,友人のお店
で開催されたリース作りに参加しました。
上手にドライされたあじさいを使った目にもおいしい?リースです。
いえ、本当においしそうな仕上がりなのですよ。
c0085630_21382311.jpg

先生役はお花屋さんのbaseさん。
素材選びがお上手で、色彩のセンスが素敵!
みなさんそれぞれに思った以上の仕上がりで満足したあと、
友人作のおいしいケーキをごちそうに。
c0085630_21425473.jpg

紫いものタルトです。
実はこの紫いも、さつまいものおっちゃんから分けてもらったのを、
先日この友人におすそわけしていたのです。
それをこんなふうにおいしく変身させて下さって感激でした。
さつまいものおっちゃんの手。
いものつるなどの汁で黒いのがとれないのだそうです。
c0085630_227050.jpg

おいしいおいもをありがとう!

ちなみに…、
私連日遊んでるように思われるかも知れませんが…、
ちゃんと本業もしているのですよ!
このような活動はだいたい所要時間1~2時間。
時間の有効利用なのです~。
うちは田舎ですが、山越えすると結構早いし、
少し遠くならバイパスが近いので、
案外便利なのです。



さて、連日続く私の日記、
今回はいつまで続くでしょうか。。。
by o-beikokuten | 2011-11-17 21:47 | つれづれ

子育てサロンボランティア

今日は親子サロンにてリース作りの先生役をさせて頂きました~。
ミモザの枝を使ってクリスマスリースを作りました。
作り方はとっても簡単。
くるっと丸めてリボンをつけてまつぼっくりで飾れば素敵なリースの出来上がりです。
少し感じたことは、普段から歩いているときに、また山などへ出かけたときに
帽子をかぶったかわいいどんぐりや、まつぼっくりを拾い集めておくと
こんなときに便利だな~と。
a0208706_21455096.jpg

今日のお菓子はゆきこさんによるオーガニックなさつま芋タルトでした。
丁寧なお菓子にみなさんの気持ちもほっこり。
お茶はタンポポコーヒーです。
a0208706_2146891.jpg

お子さまたちのお菓子はどうぶつビスケットやさつまいも団子。

他にお土産用に料理研究家のゆきこさんによる
砂糖を使っていないけどとてもおいしい動物クッキーや安心素材のビスコッティ、
栄養士まいこはんによるおからと栗のクッキーなどなど
盛りだくさんでした。
a0208706_21463334.jpg

ゆきこさん、まいこはん、ありがとうございました。
みんちゃんおばちゃん、ありがとうございました。

最後にちょっぴり育児についてのお勉強もしました。
テレビに子守をまかせてしまうのはもったいないな~というお話と、
論語からひとつ、
朋遠方より来る有り、亦楽しからずや。
子育てをしていて、周りと比較して一喜一憂してしまうけど、
時に同じ思いを共有する友達と会って話をするということはとても素敵なことですね、
と勝手な解釈をして、
そんなことでお話の幕が閉じられました。

次回は書道教室の予定です。


…で、昨日仕損じた書類作成、今日はブログを書いたのでもう体力消耗。。。
また、トライします!
by o-beikokuten | 2011-11-15 22:46 | つれづれ

今日のがっかり。。。

夫に子供を寝かしつけてもらって、
書類作成を。
2時間かけて完成したと思ったら、

「エラーが発生しました。
この作業を強制終了します。」

………。

しばらくこのショックから立ち直れそうにありません…。
by o-beikokuten | 2011-11-14 23:30 | つれづれ

ありがとうございました。

秋の山野草と古道具展が今日で終わりました。
たくさんの方々の笑顔に出会えて充実した一週間でした。
山野草の岡本さんには毎月山野草教室を開催して頂いています。
普段は私たちが育てている山野草をお店に飾っていますが、
今回はその岡本さんの作品がお店を飾りました。
作品の完成度や草花の選び方、
配置の仕方などやはり私たちとは違います…。
気軽に好きなように楽しむのが一番ですが、
草花を愛でたり、よりいきいきと見せるための方法を
専門の方からお伺いするのはひとつの目安となって、
やはり勉強になります。
岡本さんとはこの一週間毎日一緒でした。
おはようございますから始まって、お昼ごはんやお茶をご一緒したり、
一日の反省をしたりして、お疲れさまでした~また明日!
なんて日を繰り返していましたので、
それが今日で終わりとなるとなんとなくさみしい気持ちです。

自分たちだけのためとなると日々の生活、
仕事内容から抜け出られないところがありますが、
日ごろお世話になっている方との共同作業となると
いつもとは違った力が沸いてきて、
普段から気になっていたところを改造して展示空間にしてみたり、
出会った人に積極的に展示会のお知らせをお伝えしてみたり、
そうするとまたいつもとは違った出会いや楽しみが見つかったりして、
本当に、人に育ててもらってるなあと、思います。

仕事のこともそうですが、
日々の生活感情のなかでも、悩んだり、どうしてかな、って思うときは、
いまの状態ではmaxなんだ、と思うようになりました。
解決できる種が私の中にはないんだ、
だから新しい種を私の中に植え付けないといけないな…と
それで今までぴんとこなかった系統のものの情報を仕入れてみたり、
気になってたけど勉強する機会がなかったというものに
取り組んでみたりすると、いろいろな謎が解けてきたりということがあります。
そうすると行き着くところは、
知らないことが山ほどあるということです。
知っているつもりになってるからそこから抜け出られないんだなあと、
そういうことをどこかで読んだ記憶はありますが、改めてそれを実感するようになりました。
学校に行っていたら知らず知らず毎日勉強して新しいことを覚えていきますが、
大人になると自分から求めていかないといけないんだな、と思う今日この頃です。

楽しい一週間でした。
普段から気になっていた方々とゆっくりごあいさつする機会が持てたり、
お手紙でしかお付き合いのなかった方と初めてお会いできたり…。
今日のうれしい出会いの一つ…
今私は趣味で子供たちへの読み聞かせボランティアをさせて頂いていますが、
以前からずっとそのようなことをしたいなと思っていたのを実行に移すきっかけ
勇気を与えて下さったかたが、子供たちへの絵本のプレゼントを持って
会いに来てくださいました。
実際にお会いしたことはなかったのです。
遠方から電車に乗って、重たい本を下げて、来てくださって、
それだけでもうれしいのに、
恐れ多くも私に、
自分がやりたかったことをしてくれているようで、とてもうれしいのですよ、
とおっしゃって下さって…。
何かひとつ、自分が持てるものを探しながらの生活ですが、
このような言葉を頂けると、目標が定まるような気がします。

何だか夜中に目が覚めて、いろいろと思い出したりしていたので、
とりとめのない文章となってしまいました...

オカリナコンサートのサプライズ出演も何とか乗り切りました!
ソロの部分では少し緊張しましたが、
ハーモニーとなっていく部分ではその音色に
自分でも何だかいい気持ちになって、
音楽っていいなあと改めて感じました。
サプライズ出演をお受けしてよかったなあと自分ながら今では勝手に思っています。。。

いろいろな方からの刺激を受けた一週間、本当にありがとうございました。
お礼のお手紙をみなさまにお届けしたいのですが、
もしかしたらなかなか実行に移せないかもしれません。。。
この場をお借りしてのごあいさつとなりますが、
みなさまのご好意に感謝致しております。

さあ、明日から、また新しい楽しい日々が始まります。
よろしくお願い致します。
by o-beikokuten | 2011-11-13 03:01 | つれづれ

稲刈りのころ

本当に、隠れようもなく季節はめぐってくるもので、
みどりや黄色のパッチワーク模様の田んぼに
ひがん花の赤色が完璧なる景色を完成させて、
私たちをとりこにします。

日曜日は、近くの田んぼへ稲刈りのお手伝いに行きました。
4番めのしあこちゃんは同じ年頃のお友達とのんびりお散歩。
3人のお兄ちゃんたちは魚とり。

秋の大切な一日を、静かに過ごしました。
c0085630_2358632.jpg

by o-beikokuten | 2011-10-03 23:58 | つれづれ

咲きました。

ハンショウヅルが咲きました。
a0157358_22584962.jpg

キシツツジも満開です。
a0157358_2259245.jpg

by o-beikokuten | 2011-05-06 23:02 | つれづれ

おやすみ

お店はカレンダ-通りのお休みです。
このところ公私共に休む間もなく忙しくしていましたので、
今日はぽっかり「何もないDAY」。
午前中は原稿書きをして、
あとは義祖母の命日のお参り&お食事会で
ゆっくり過ごしました。

今年は在来種として伝承されている種をいくつか
分けていただいて、野菜作りをしようと思っていましたが、
結局なんだかんだで畑の準備もできず、
今日帰りに野菜の苗を買ってきました。
明日こどもたちと定植します。
お父さんはお友達のおうちへ漆喰塗りのヘルプに出かけます。
たたみ9枚分くらいの壁を塗り塗りするらしいです。

あさっては私の祖母のお誕生会。
ほのぼのGWです。

休みが明ければ小学6年生の長男が修学旅行に行きます。
修学旅行って1泊2日なのですね。
5年生だった去年の夏、
学校から自然学校に一週間出かけていたことを考えると、
1泊というのは以外に短く感じます。
それでも強く印象に残る修学旅行って、
特別なものなのでしょうね。

修学旅行説明会で面白かったのが、
お土産の赤福もちを、こちらの地元のデパートへ注文し、
そのデパートから配達してくれるというサービスを提示されたことです。
小学校から公に薦められることはありませんでしたが、
半ば公の状態での注文取りに驚きました。
お土産って現地で買うことに醍醐味がありそうですが、
近年では合理化をねらって、こちらのデパートから個人宅へ配布してくださると…。
不思議なことも、あるもんだ!

近頃こどもたちは先日作ったウッドデッキがお気に入りで、
朝起きたらまずウッドデッキへ、
学校から帰ったらウッドデッキで宿題、おやつ、
という具合です。
遼太郎が最近どうしたことかめっきり早起きで、
朝の5時半くらいから友達と待ち合わせてランニングに出かけて行きます。
何してるんだか、7時くらいまで帰ってこないこともあります。
小さいころは、長男ということもあり私も一生懸命で、
早起きして朝ごはん前に散歩に連れ出したりしてがんばっていましたが、
そんな習慣もいつの間にかなくなり…。
それが今では自ら張り切って…、お友達の力というものはすごいですね。
そうしていると長男をうらやましく思った次男も、
早起きを始めました。
三男カンザはあいかわらずのねぼすけです。

赤ちゃんはおしゃべりが上手になってきました。
とおと、かあか、にいに、けーたん、あっちいく、こっち、しあんの、しあここここ、
ちぃでた、ぷとん、ねんね、まんまおいしい、おはし こーちて、トコトコ、…
他にも、しゃべりかけると上手におうむ返しができるようになってきました。
走るのもしっかりしてきました。
心の動きも行動も、
まだ2年も生きていない小さな子供ですが、
もうじゅうぶんニンゲンだなあと感心します。

人って、生活の術や身体的能力は年齢によって差がありますが、
心の動きや感受性というものには
あまり年齢差がないように思います。
生きていくうえでの環境や経験のなかで身を守るために鈍感になりはしても、
生まれもっての人としての感性というものは、
普遍なんだろうと思います。

こどもたち、どんな人に成長するかな。
by o-beikokuten | 2011-05-03 22:32 | つれづれ

またどようび。

今日もよい一日でした。

朝は、ケイジロウのごはんを食べるのが遅いことやら、
おそうじのことやらで子どもたちとバトルがありましたが、
わたしがちょっとお店に行っている間にリョータローのお友達が遊びに来ていて、
みんなでサンドイッチを作ってわたしを待っていてくれました。
せっかくだからお友達も一緒にお昼ごはんを食べようということになり、
あわてて作った豆乳スープ。
冷蔵庫の中にあったいろいろ、京芋、玉ねぎ、人参、
それから朝の玄米粥の残りも投入して、ぐつぐつ。
おいもがとろけて程よくクリーミーに。
これだと赤ちゃんも食べられるし、子どもたちもお代わりをしてくれて、よかった!
そのあとはビオトープへ送っていき、私はちょっとまたお仕事へ。
帰ったら、もうお風呂へ入って三人揃って机に向かって、本を読んだり宿題をしたり。
やっぱり思い切り遊ぶと賢くなるみたいです。

でも、今日のようにお兄ちゃん時間で過ごすと、
赤ちゃんの生活リズムが狂うので、赤ちゃんにはかわいそうですが、
当の本人はたくさんのお兄ちゃんに囲まれてゴマンエツです。
トイレトレーニングをしているところなのですが、
食べる、寝るの前後のタイミングをうまく見計らってのことなので、
今日のような日はちょっと無理ですね。

明日は午前中は小学校の音楽会、午後は映画「未来の食卓」上映会、夜はお寺のこども報恩講と、
きちきちスケジュールです。
赤ちゃんのお昼寝だけは確保してあげないと。
音楽会、楽しみです。
by o-beikokuten | 2010-11-20 19:45 | つれづれ

どようび。

今日は土曜日。
土曜日は、子どもと一緒に一日の計画を立てて
それを実行するということを楽しみにしています。

今日は干し柿作りをしました。
近くにある伊勢自然の里というビオトープで柿を頂いて、
家で作りました。
今年はうちの柿の木は実があまりなりませんでしたし、
ビオトープの柿も、小さな小さな実でした。
やはり夏の暑さが影響したのでしょうね。

わたしは今赤ちゃんの冬用の帽子を編んでいるところで、
干し柿作りのときも、みんなが柿に夢中になっているすきに、
あみあみしていました。
そしたら、自分たちで勝手にやっていいんだと、
よけいにうれしそうでした。
いつも口うるさいですからね、おかあさんは。

長男と三男ははじめは包丁で、途中からピーラーで
こつこつとむく作業をしていました。
次男は、ビオトープの職員さんに聞いた通り、
ささっとお鍋を用意して、煮沸用の熱湯の準備をして、
その後は、自分のしたいことに没頭してあとは知らんぷり。
中がじゅくじゅくして甘くなっているのだけつまみ食いしに来て、
これまたいつもと同じくケイジロウ、いいとこ取り?の図の巻きでした。
一番のいいとこ取りはわたしで、最後に紐に柿をぶら下げる作業の、
紐持ちをしました!
思いのほかすんなり仕上がって、出来上がりが本当に待ち遠しいです。

お昼はサンドイッチを作りました。
お米屋さんだから毎日ごはんばかで、おやつまでもがおにぎりだけど、
土曜日のお昼はパンもいいよね、と、土曜日はときどきみんなでサンドイッチを作ります。
今日は、わたしはわざと忙しいふりをして、
悪いけど、三人でサンドイッチ作ってくれる?と言うと、
嬉々として取り組んでくれました。
トマトの切り方なんかはめちゃくちゃでしたが。
三男はオリーブオイルをパンに塗る役目をおおせつかったようでしたが、
お兄ちゃんたちから、なんでそんなに不器用なんだとブーブー言われていました。
思わず、そんなこんなをたしなめたくなりましたが、なんだか文句を言うのも面倒な気がして、
放っておきました。
弟に冷たく言い放つ姿を見ると、わたしが普段子どもにそんなふうに話しているのかなと、
ちょっと自己嫌悪でした。

結局、なんとか出来上がり、食べてみるとおいしい~♪
みんなご満悦です。
おにぎりと味噌汁、サンドイッチと、お好み焼きを、子どもだけで作ることができるように
というのが目標です。
こどもは食べることが大好きですから、この目標を達成できるのは近い将来のことだろうと思います。

おやつも簡単にみんなで作りました。
こどもたちはすごい勢いで食べるので、わたしのぶんまでは残りませんでした。。。
食べだしたら止まらなくなるのね。

今日は、お店に新しい椅子がニ脚届きました。
それを入れてあったダンボールがとても大きいものだったので、
子どもたちにあげました。
そしたらまあ、よく遊ぶこと。
あかちゃんもお兄ちゃんたちと遊んでいると、
全くくずることもなく、同じように楽しんでいるのでおもしろいものです。
いろいろやりつくして、最後は毛布とまくらと電気スタンド、ぬいぐるみを入れて、
素敵な部屋に仕立て上げていました。
中央にはブロックで柱を立てて補強してありました。
冬のかまくらのようで、のぞいてみると違った世界が広がっていて、
これは楽しいだろうなあと、わたしも内心わくわくしました。
が、もう夕ごはんのころでしたので、口うるさいおかあさんは、
もう!そろそろ片付けてよ~!
なんて、言ってしまうのでした。。。

日々新しく小さな希望と理想に朝は目覚めて、
それを小さな挫折と苛立ちで台無しにしてしまったと反省する夜を
繰り返しているような気がする毎日。
そんな暮らしが子育て親育ちなのかと思ってみたり、
いや、もっと賢いやり方があるだろう、明日こそは!と思い繰り返し、
子育てに限らず、生きていくっていうのはなかなか
奥が深いようで、単純なようで。。。
奥が深いからあきらめたくなるし、
単純だからつい寄り道をしたくなるし。

今日はいい一日だった。
明日も同じようにやってみよう
と思っても明日になると、こころは同じじゃなくなっていて、
このこころっていうのが、やっかいですね。

さて、もう11月も半ばになります。
年末に向けていろいろと気忙しいですね。
忙しいときには、なぜだかさらに忙しくなるようなことをしたくなるものです。
どうしてでしょうね、刹那的になってしまうのでしょうね。

とりあえず、わたしは毎日15分ほど編み物の時間を捻出して、
完成させることができたらまた報告します!
by o-beikokuten | 2010-11-13 21:33 | つれづれ