<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

しめ縄作り

古家の地域では毎年
しめ縄作りが行われます。
私ものぞきに行ってみました。
c0085630_2075098.jpg

まずはわらを選別し
木槌でたたくのだそうです。
こうするとうまくわらが
くたっとなって、
扱いやすいそうです。
c0085630_2010129.jpg

束にしたわらを二つに分けて
c0085630_20133398.jpg

ねじりながら縄にしていきます。
両手をすりすりとこすり合わせるのですが
その高度な技に感心するばかりです。
c0085630_20173327.jpg

そしてあれよあれよという間に
くるくるっとこんなのが出来上がりました。
c0085630_20231367.jpg

わたしは…、
あまりにあまりな出来なので、
くるっと巻いてリースふうに…、
したかったのですが、
なにがなんだか分からない物が出来上がりました…。
c0085630_20283492.jpg

上手な人が作ると
こんなふう…。
c0085630_20301959.jpg

遊んでばかりかというと
そうではありません。
みなさん真剣です。
c0085630_20321998.jpg

お宮に飾るしめ縄。
さすがに立派です。
c0085630_20342743.jpg

年内に門松作りもあるそうですが、
こんなふうに新年を迎えるなんて、
いいですね。
ちなみに、これは父ちゃんが作った縄。
まあ、私よりは上手なことは認めましょう。
c0085630_2037987.jpg

ほんとにただの縄だけど、
ほんの一輪咲くだけで
とたんにうれしくなりました。
c0085630_20432150.jpg

by o-beikokuten | 2006-12-26 20:47 | つれづれ

切手を貼った贈り物

なつかしい
あの人からも
この人からも
うれしい
お便りの届く季節になりました。
わたしも手紙を書くのが大好きです。

そこで
切手。

いいものを見つけました。
c0085630_203544.jpg

一番のお気に入りは
これ。
ポストへ手紙を入れるときの
わくわくが伝わってきそうです。
c0085630_20361457.jpg

そして
それを受け取り働くひとびと。
c0085630_20382979.jpg

う~ん、
まさに日本万国博覧会って感じです。
c0085630_20391540.jpg

これなんてあの方に送りたいな~
なんて想像がふくらみます。
c0085630_20412473.jpg

それでもって
これ。
c0085630_2042541.jpg

のどかでどこか優雅な
鯉の姿と
ひらがなの「こい」の字。
やさしい日本画の色彩。
ふんわりとした想いがよみがえってきそうです。
さてこの切手、
どなたに送りましょうか。

ところで、切手を買った古道具屋さんで
古い水屋を見つけました。
上等なものではありませんが
思わず衝動買いしたくなる
お買い得品でした♪
c0085630_20491661.jpg

by o-beikokuten | 2006-12-23 21:01 | つれづれ

今日のトイレ

トイレおおよそ完成です。
c0085630_1261234.jpg

窓に入っていたガラス戸を外して、
母屋で明り取り用に使われていた
羽目殺しの窓と取り替えました。
c0085630_1283828.jpg

サイズが少し合いませんでしたので
足りない分は桟を作って補いました。
この頃、父ちゃんは作業にも慣れてきて
その辺のものを集めてきて
切ったり貼ったり、
ちょちょいのちょい。
頭の中にPCのデザインソフトでも入ってるかのように
私には見えます。

そんな彼の必需品
墨壷。
c0085630_1323125.jpg

中にインクが入っていて、
直線を測りたいときに
両端に本体とつまみを位置づけて、
引き出されたインク付きの糸を
ぱちんと指ではじきます。
それで直線引き完了!
しゅー、パチン、ぎこぎこ、トントンと
今日も作業が続きます。

で、このスミツボ、意外と外国の方にも喜ばれるようです。
古くて新しい逸品だと思われます。
外国のかたっていっても、
誰もかれもってわけじゃ、なさそうですが…。

そうそう、
石を
c0085630_1415321.jpg

敷きました。
c0085630_1424559.jpg


もうすぐ電気の工事にもかかるので、
私は灯りを作らなくてはなりません。
c0085630_1445746.jpg

これをどうにか工夫してみるわけなのですが、
そう言えば以前に骨董市のおっちゃんの口車にだまされて?買った
古~い半紙があったな~。
c0085630_1471756.jpg

これを
切ったり
c0085630_148215.jpg

丸めたり
c0085630_1484726.jpg

工夫して
なんとかやってみます。
c0085630_1494451.jpg

by o-beikokuten | 2006-12-21 01:50 | 古民家再生

美しいトイレ計画

美しいトイレ計画その後…。
配管をすませ、
飛び石を敷いて、
今度は壁を作ります。
c0085630_2212986.jpg

柱などは美しい曲線を描いていますので、
細かいすき間は絶妙なパテ使いでしのぎます。
c0085630_22131835.jpg

漆喰を塗って
c0085630_22165191.jpg

中をのぞくと
c0085630_22173372.jpg

こうなっています。
便器の組み立ては、
細かい部品が多くて大変でした。
c0085630_22183172.jpg

洗面台を置くための敷石を
少し削って
c0085630_23491744.jpg

足を取り付け、
c0085630_222165.jpg

c0085630_22221656.jpg

シンクはこれで、
c0085630_22235046.jpg

台はこのアンティークな扉。
c0085630_2224428.jpg

合わせてみるとこうなって、
c0085630_2229279.jpg

c0085630_22502610.jpg

今のところこんな感じです。
c0085630_22305191.jpg

蛇口を取り付ける部分にちょっと工夫が必要でした。
c0085630_22313426.jpg

このあと小便器も取り付けて、男のかたも安心です。
c0085630_22273196.jpg

なんて自分の手柄のように言いますが
私は撮る人、
c0085630_22362587.jpg

窓からの眺めがお気に入りです。
c0085630_22382845.jpg

来週中にはトイレ完成予定なので、
またご報告します。
by o-beikokuten | 2006-12-15 22:16 | 古民家再生

苔玉

湯飲み茶碗と
軽石を使いました。

ナンテンと苔。
c0085630_21271142.jpg

カエデと苔。
c0085630_21284637.jpg

そして夕焼け雲。
c0085630_21302859.jpg

夜になり、
ごそごそ。
ロー紙とヒモ。
c0085630_2132534.jpg

で、袋を作りました。
シクハクと…。
c0085630_21332843.jpg

夜なので画像が悪くすみません。
でも、
出来てよかった~。
c0085630_21342162.jpg

by o-beikokuten | 2006-12-04 21:36 | いきもの

虹の輪まつり

先日の日曜日、
雑貨屋itsumoさんの
3周年記念イベントで善照寺さんというお寺へ行きました。
c0085630_23215726.jpg

お茶にカレーに豚汁に
c0085630_23282112.jpg

お菓子にパンに
c0085630_23291914.jpg

かわいい
c0085630_2330236.jpg

雑貨にと
c0085630_2331838.jpg

普段は静かなお寺も
この日ばかりは大賑わい。
c0085630_23471856.jpg

itsumoさんにお誘いを受けて
私もおむすびを販売することに…。
c0085630_23341673.jpg

朝からばあばあとあたふた。
中味はこんな感じです。
あわててたので
写真がぼけててごめんなさい。
c0085630_232681.jpg

一応うちはお米屋さんなので
お米も並べてみました。
c0085630_23365393.jpg

c0085630_2337497.jpg

さてさて、
c0085630_23383768.jpg

お堂の中では
c0085630_23392885.jpg

インドからのお客様。
c0085630_23402729.jpg

他にも何やら楽しげな…。
c0085630_0522371.jpg

山口とも、という廃品打楽器で有名なかたも
いらっしゃって、
巻き巻きもみ上げも生でじっくり拝見させていただきました。
ただ、私たちのおむすびセットは
うれしいかな即完売でしたので、
子供たちも待ってることだし、
早々と店じまいしてしまい、
ともともさんの演奏は観る事ができませんでした。
しっとりと小雨の降るなか、
不思議な熱気に包まれた一日でした。
c0085630_23321581.jpg

by o-beikokuten | 2006-12-01 23:53 | つれづれ